古賀志山〜赤岩山

日 時:2023924
参加者:渡邉美(L,賀川、松平、木口(めぐろ)、吉岡(記録)























まずは一番岩に挑戦



8:45 宇都宮駅からタクシーで森林公園芝山橋まで

9:30 古賀志山中尾根コース本日最難関の一番岩到着。芝山橋から一緒になった古賀志山ベテランの男性2名が先に一番岩を行き、ステップの説明受ける。岩が濡れていて滑りそうで不安だったが、何とか登れてほっとする。

岩場を這い上がる賀川さん

三番岩







もつかの間、次なる岩が2番3番と連続して現れる。今回は私にとって3度目のはずだが、こんな急な岩場だったかなと記憶がない。

古賀志山頂上で




11:35 前回と同じ班根石山を往復して古賀志山にむかう。



12:50 古賀志山は沢山のコースがある為頂上は賑わっていた。

下山道より見上げる赤岩山

13:20 御嶽山、中岩、二尊岩と岩山を登った後、垂直下りのクサリ場が出てきた。下を見ても足場が確認できず恐る恐る足を下すと、しっかりした足場が出てきてホットした。怖かったことで頭が一杯で写真を撮ることを皆が降りてきてから思い出すという残念な事をしてしまった。

14:20 赤岩山、前回は最高に怖かった天狗岩を仕方なく往復したが、今回は通過せず風雷神社鳥居まで下山した。



帰りの林道にはたくさんの栗が落ちていて、松平さんは子供のころ朝早く拾いに行ったことを懐かしそうに話してくれた。


15:45 タクシーで宇都宮駅まで戻る。もちろん餃子とビールで反省会。 お疲れ様でした。






inserted by FC2 system